最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「国民国家システムの限界と地域ガヴァナンスの現状」 | トップページ | 阪大デンマーク語・スウェーデン語専攻を卒業されるみなさんへ »

2010年3月 1日 (月)

近況報告と3月の予定

大学教員にとって2月〜3月は一番忙しい時期でしょう。だから僕だけが忙しいわけではないので、こういうことを書くと「情けない!」とお叱りを頂きそうですが、しかし2月中は1日箕面へ出かけて仕事をすると、翌日は決まって発熱するという体調が続きました。正直に告白して、代役が効かない仕事の連続だったので、辛かった。

一年中で一番神経を注がなければならない仕事の数々もおおよそ片付いたところで、今月は3日(民博友の会午餐会)・4日(朝日JTB文化交流塾)・28日(ソレラの会)での講演がありますが、そうした代役のきかない仕事以外は極力外出を控え、自宅でこなせる仕事を粛々と進めたいと思っています。

(あ!研究室がこの3月の半ばに引越します。同じ箕面キャンパス内でA棟6階からB棟8階へと移ります。これまた頭を抱える仕事ですが、引越がすみましたら美しい古谷研究室へぜひお越し下さい。「ニュー研究室は伊達じゃない」ところをお見せします。)

« 「国民国家システムの限界と地域ガヴァナンスの現状」 | トップページ | 阪大デンマーク語・スウェーデン語専攻を卒業されるみなさんへ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告と3月の予定:

« 「国民国家システムの限界と地域ガヴァナンスの現状」 | トップページ | 阪大デンマーク語・スウェーデン語専攻を卒業されるみなさんへ »