最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「歴史的ヨーロッパの政治社会」の合評会 | トップページ | リンネと共にスコーネを旅をしよう »

2008年8月 3日 (日)

秋葉原へ行った…

昨晩は本郷がはけたあと、昔から数多くの助言とよき指導を頂いてきた先輩Iさんとお茶の水方面へと歩き、珍しく湯島にあるホテルに泊まりました。夏休みの週末ということもあって、いつも泊まっているすべてのホテルは予約がとれない状況でした。Iさんとはメンゲルベルクやら、フーベルマンやら…まぁ、昔懐かしいクラシック音楽の話で盛り上がりましたので、あっという間に湯島に着いてしまいました。

今朝は湯島のホテルをはやめにチェックアウトし、何年かぶりに秋葉原まで歩きました。しかし暑いの、なんの。目的地をヨドバシカメラに設定したのですが、そこに着く頃には滝のように汗が流れ出てきました。「もう秋葉原なんてどうでもいいや?」と思ってしまいましたが、朦朧とする意識の下でも、秋葉原の町並みが僕がかつてよく通っていた頃とは全く異なっていることはわかりました。

大阪では忙しくてなかなか家電店に行く機会はなく、最近話題のものもネット情報だけで知っていて、実際に手にしたことはありませんでした。今朝は秋葉原で、そうしたもののいくつかをようやく手にすることができました。

iPhone 3Gはいいですね。iPod touchの操作に慣れた身としては何の違和感もなく操作できます。日本の携帯電話と比べれば確かに大きいですが、しかしこれは携帯電話ではなく、iPodあるいは超小型MacOSマシンだと考えれば十分な大きさ。欲しくなりました。

eeePCや工人舎の格安ミニノートもはじめて見ました。確かに小さい!そしてWindowsXPならば意外とはやく動くことに感動。ただし僕には小さすぎるし、値段相応だと思うのだけれども筐体のつくりが安っぽいといいうましょうか…プラスチッキー(そんな日本語ある?)で安っぽい感じがしました。

秋葉原にたどり着いて10数分。なんだかすぐに飽きてしまったので(…僕も成長しました…)、東京で昔から大好物のチキン弁当を買って、すぐに大阪への帰路につきました。僕は東京駅ではいつもチキン弁当。これ、僕が子供の頃からあって好きだった…と思ってその起源を調べたら、なんとチキン弁当は昭和39年の東海道新幹線の開業とともに発売されたんですって!僕よりもチキン弁当のほうが7歳も年上ってことになるんですね。機能主義的弁当と言ったらオーバーですが、チキンライスと鶏の唐揚げだけといういさぎよいシンプルな構成が美しさすら感じさせます。

それにしても、暑いからだと思うのですが、駅の中を歩いている人の動きがおそい。それとも僕一人だけが齷齪していたということでしょうか。東京駅や秋葉原駅で人混みをなかなか抜けられない自分がそこにいて、もはや東京が遠くなりつつあることを感じました。

« 「歴史的ヨーロッパの政治社会」の合評会 | トップページ | リンネと共にスコーネを旅をしよう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「歴史的ヨーロッパの政治社会」の合評会 | トップページ | リンネと共にスコーネを旅をしよう »