最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 物欲とは何か | トップページ | Why not Mac »

2008年7月16日 (水)

とりとめもない話

まだまだ一学期の授業は続いています。先週かなりハードに肉体を酷使して北欧史関連の仕事をしたので、ちょっと北欧を考えることは一休み。今日は午前中に豊中で某会議があるのですが(…午後は箕面に移って授業です。結構ハードなスケジュールですが、すでに普通に思えてきました…)、その会議はなんだか大学全体のことで新しいことを企画できそうなので参加するのが楽しみ。(秘匿事項のあるような重大会議ではありません!だから発言します。)新しい大学行政では教授じゃないとあまり中央の会議に呼ばれなくなったのですが、今回は准教授にも声がかかってきたというところ…しかも楽しいげな感じの企画で正直嬉しい。人選してくれた方の判断が後から振り返ってみて「英断」だったと思えるような仕事を…これが水戸人の生き方ってものです

今日の仕事は、ファームウェアをiPhoneと同じくVer.2.0にアップグレードしたiPod touchと、LAMY 2000をはじめて携えてのぞみます。iPod touchのファームウェア・アップグレードは、悩みました。これをしてしまうと電子辞書が使えなくなるからです。それでも、日本語入力の機能が改善されていたり、デフォルトでPowerPointやPDFファイルを閲覧できるようになっていたり…で、なにせApple純正の大幅なアップグレードでしたから、やってしまいました。ネット関連の速度と安定度が高まったような気がします。もっとも大きな違いは、iTunes Storeからアプリケーションをダウンロードしてインストールできるようになった点。これでEPWINGビューワが出てくれば、ナレッジワーカのツールとしては鬼に金棒といった感じです。(今はまだだめです。)

LAMYについては、妻からロディアの11番のメモ帳をめぐんでもらったところ、それまでの書き心地の悪さが嘘のように解消されました。やはり筆記具には紙との相性があるのですね。ペン軸の太いLAMYは、筆圧の強い僕の書き癖もしっかりと受け止めてくれます。サラサラとメモって今日の仕事も円滑に進めたいものです。蒸し暑いのですが、なんだか、やる気も起きてきた。よい道具をもってしまうと、こういう根拠のない気持ちが高ぶってしまうところが、恐ろしいですね。物欲には気をつけましょう。

« 物欲とは何か | トップページ | Why not Mac »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりとめもない話:

« 物欲とは何か | トップページ | Why not Mac »