最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今年も夏は終わった… | トップページ | ブログ通信簿 »

2008年7月23日 (水)

すっとこどっこいMacBook Air

MacBook Airは今日から本格運用です。液晶やキーボードのバックライトを点灯させ、無線LANを使ってネットに接続させている環境で今日はおよそ3時間30分ほど作業ができました。これくらいがバッテリ駆動時間の限界のようです。

MacBook Airのすっとこどっこいな部分が徐々にわかってきました。

まずUSB接続タイプのワンセグチューナが使えない…といいましょうか、USBポートが本体右奥の奥まったところに隠れているため、ポートの奥までUSB端子が刺さらないのです。この問題はワンセグチューナだけでなく、USBメモリでも、USBケーブルでも、USB装置の本体部分が厚いものを使っている場合には、共通して起きる問題でしょう。USBケーブル、USBメモリなどは薄型でないと使えない可能性が高いです。

そもそもUSBポートが一つしかなく拡張性が低いのに、この問題は致命的ではないか?!あは…汗

で、USBポートが一つしかないということは、PFUのドキュメントスキャナScanSnap 300Mを使おうと思ったら、USBポートはデータ転送のケーブルに独占されてしまうから、電源供給用のUSBを確保できず、従ってACアダプタなしでは使えないということ。あはは…汗。

それと随分と高価なラップトップの割にはスピーカがモノラルで、音質は悪い。本体右奥のほうから、申し訳なさそうにしか音が聞こえてきません。

こんなMacBook Airをどう思いますか?あなたはそれでもデザイン・コンシャスを気取って、やせ我慢しますか?あはははは…汗。

« 今年も夏は終わった… | トップページ | ブログ通信簿 »

コメント

こんにちは。はじめて書き込みます。
MacBook Air、かっこよさげですが、思った以上に使いにくそうですね・・・

ちなみに、ふと思ったんですが、USB、↓この手のハブとかを使えたりはしないんですかね?
http://www.sanwa.co.jp/news/200609/usb-hub227_228/index.html

そんなわけで(?)、明日はよろしくお願いしま~す。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も夏は終わった… | トップページ | ブログ通信簿 »