最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 地域研究VIII | トップページ | 北欧文化演習Va, VIaに参加しているみなさんへ »

2008年4月15日 (火)

涙する春

(ココログの抜き打ちメンテナンスもようやく終了したようです。おかげで発言が遅れて、関西外大のみなさんには迷惑をかけました。14日のほうに授業についての発言をしていますので、そちらをご覧下さい。)

どうやら今年の僕は、腰を落ち着けることができない日々を過ごさざるを得ないようです。(今までもそうでしたが、研究室は研究室としての役割をますます果たしていない、単なる物置状態。)昨日の関西外大の授業、関西外大も今年からセメスタ制度が導入されたということで、昨日久しぶりに枚方へ行ってみたら、僕の授業は通年4単位ではなくて、半期で4単位になっていました…?!ということは、毎週月曜日は2時間連続で講義することになり(それは聞いてくれている学生のみんなも大変だとは思うのですけれど)、今までの2倍のスピードで講義を進める必要があるということです。しかも、なぜか2時間連続の講義だというのに、不合理にも教室の移動がある。多くの学生のみなさんが受講してくれた(…記録更新ですね〜、地域研究VIIIの受講者数…)のは嬉しいのですが、出欠の管理はその方法を誤ると15分くらいは費やさざるを得ないので、これは工夫の余地あり。というのも休み時間にまで食い込んでしまうからです。昨日はやはり休み時間はゼロでしたね。(新学期のこの時期、トイレさえ大混雑。)阪大のほうも、関西外大のほうも、今年は休み時間なしで教室をはしごする予定で、なぜか動いています。でも、「先生!アイスランド大学へ留学することが決まったので、レイキャヴィークの話をしてください!」なんて、目を輝かせた学生くんが来てくれると…もう嬉しくなって、レイキャヴィークどころか、温泉でも、羊でも…なんても話したくなってしまう。枚方へ行けば、その日ばかりは箕面ではなく枚方の人として北欧について思いの丈を語れますから、例え肉体的にハードでも、精神的にはリフレッシュされています。

大阪モノレールと京阪電車を乗り継いで向かう枚方への道中はとても好きです。道中、復活させたiBook G4の液晶画面は暗くて、(…もともと、PowerBookやiBookなど、PowerPC系のラップトップは液晶の暗さが批判の的でした。今のMacBookやMacBook Proは美麗ですけれど…)、車内では全く使い物になりません。ですから、携帯電話片手にiPodを聞きながら行き交う人の様子をボーッと眺めています。昨日は枚方公園駅で枚方パーク帰りと思われる親子がおみやげ片手に電車へ乗り込んできました。とても楽しそうな親子のうらやましい光景。「あぁ、最近、自分は子供を連れて出かけてないな。せっかくの春なのに。」ちょっとばかり寂しくなりました。この週末は、せめてもの罪滅ぼしに、昨日神戸に鳴り物入りでオープンしたIKEAにでも出かけましょうか。それとひっきりなしに携帯電話へ入ってくるメールの数々。同僚からの励ましはいつものことですが、最近もらって嬉しいのは昔からの西洋史学研究の先輩・同輩からのメール。最近はそうしたメールの末尾に、「5月に松江で再会しましょう!」という文面が添えられることが多くなってきました。(5月には松江で日本西洋史学会があります。)再会できる人がいる、再開したい人、再開したいと思ってくれている人がいるってのは、とても幸せなことですね。是非に再会しましょう!美しき松江で。

« 地域研究VIII | トップページ | 北欧文化演習Va, VIaに参加しているみなさんへ »

コメント

こんにちは、一番前の席でたくさん話してもらった者です(笑)
4・5限連続の授業、お疲れ様でした。

5限終わりにほんとはスウェーデンについていろいろ聞こうと思って待ってたんですが、なかなか先客の人の話が終わらず断念して帰りました
来週はぜひお話をお伺いしたいと思いますのでよろしくお願いします!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涙する春:

« 地域研究VIII | トップページ | 北欧文化演習Va, VIaに参加しているみなさんへ »