最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ナショーンを調べていたら… | トップページ | 地域研究VIII »

2007年11月19日 (月)

『ベオウルフ』

全く知らないでいたのですが、この冬、ロバート・ゼメキス監督による映画『ベオウルフ』が公開されるそうですね。(かつてのクリストファー・ ランバート主演のものが翻案もので…な内容でしたから)『指輪物語』が映画化された頃から、巨人とかドラゴンとか、バンバン登場しちゃうあんなテイストでいつか再び来るだろうと思っていたら、案の定。ベオウルフは古英語の作品でも、その出身はスウェーデン、その活躍の場はデンマークですからね〜。アンソニー・ホプキンスがフロスガル王を演じているんですね…これは期待。学生のみなさん、どうぞよろしく〜。

« ナショーンを調べていたら… | トップページ | 地域研究VIII »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ベオウルフ』:

« ナショーンを調べていたら… | トップページ | 地域研究VIII »