最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« メモ帳が欲しい! | トップページ | 近藤先生のECCOのインタヴュー »

2007年6月 9日 (土)

イーオン大学?

2歳になる娘が、鞄とケータイ(のおもちゃ)をもって、「仕事にいってきま〜す!」って。それで、僕は、「どこへ?」と訪ねたら、娘は、「イーオン大学。」だって。

イーオン大学?郊外出店型大型店舗を全国…とりわけ地方に展開しているイーオンなら、できないことはないですね…イーオン大学。各種イーオンの店舗にちょっとした教室を設けて、買い物や食事をしに来たお客さん相手に「ワンコイン・レクチャー」とか言って、500円で1時間くらい。

どんなにインターネットが普及しても、eラーニングがあまり効果を上げていない背景には、人は「人が人と顔を合わせて情報を伝えて議論する」という直接的インターフェースに、きっと無意識のうちに価値を見いだしているからだと思う。郊外出店型大型店舗の拡大で地方の経済構造が荒んできているという話も聞くけれど、イーオンもまた一つの地方における社会資本ととらえなおせば、こういうのもあるかもね。

最近、退職を迎える「団塊の世代」むけの教養講座に(も)関わっているけれど、都市に住んで家計的に余裕のある人たちだけでなく、地方にも広く生涯教育の場を提供することを考えるならば、イーオンなんてところは案外良い目の付け所かも知れない。うちの娘、2歳にしては、なかなか目の付け所が鋭い…爆。

あ、「ワンコイン・レクチャー」は、僕の発想です。

« メモ帳が欲しい! | トップページ | 近藤先生のECCOのインタヴュー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イーオン大学?:

« メモ帳が欲しい! | トップページ | 近藤先生のECCOのインタヴュー »