最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 現代北欧地域論4a | トップページ | 破綻する自分 »

2007年5月15日 (火)

ThinkFree Officeを試せ!

ブラウザソフト上で利用するオフィススイートThinkFree Officeの日本語版が、ソースネクストより提供開始されました。とりあえずThinkFree てがるオフィスという名前で、今はベータ版ですからユーザ登録は無料、登録と同時にネット上に1GBのファイルストレージを確保できます。

さてこのThinkFree Officeですが、ブラウザ上で動作するソフトであるGoogle Docs & SpreadsheetsのようにInternetExplorerやSafari上で動かすワープロ、表計算、プレゼンシート作成のソフト。Microsoft Officeとは違って、いちいちパソコンにインストール作業を施すことなく、ThinkFree Officeのサイトをブラウザで閲覧し、ログオンするだけで文章を作成できます。(なぜか、うちのMac miniのFirefox 2.0.0.3ではうまく動作しませんが。Safariでは、ばっちりです。)

Googleよりすごい点は、Microsoft Word, Excel, PowerPointで作成されたファイルと互換性をもっている点。それだけでなく、高度編集モードにおけるソフトウェアのインターフェースは、一昔前のMicrosoft Officeそのもの。いやはや、ブラウザで動かせるワープロソフトで脚注まで挿入できたり、プレゼンテーションソフトでアニメーション効果を挿入して、それを実行させたりできるとは恐れ入りました。もう、ほとんどMicrosoft Office XP並みです。

でね!早速、講義で使えないかといろいろと弄んでいたら、これすごいですよ。とりわけプレゼンテーションソフト。例えば、PowerPointの入っていないパソコンってのは結構あるけれど、PowerPointがなくてもネットワークに接続されていて、ThinkFree Officeにログインできれば、そのプレゼンソフトでスライド実行すると、そのままプレゼンができてしまう!最近は、ネットワークにノートパソコンを接続させて講義を行い、情報検索の方法などをその場で実践したりしているけれど、ブラウザ一つでプレゼンも、情報検索もできちゃうってことになる。す、すばらしい。(相変わらず大阪外大の教室ではネットワークに接続できないから、来週の関西外大での授業から試してみよう。)

これが携帯電話で使えるなら、「もう本当にパソコンを持ち歩く必要もなくなるな」と淡い期待を抱きながら、携帯電話のPCサイトビューワ(auの場合は、Operaですが)で扱ってみましたが、ログインはするもののファイルが見られずアウト。今後に期待です。

こうしたブラウザで使用できるソフトが普及すれば、常時ネットワークに接続された環境ならば、高価なMicrosoft Officeをあえて導入する必要もなくなりますね。不正コピーなんて問題も回避できるようになる。なにより、パソコンの知識がない人も、インストールなんて面倒な作業をする必要なく、ただブラウザを開いて、パスワードを入力すれば、すぐに文書を作成できるようになる。それに、クライアント側にはクライアントOSとブラウザと日本語変換ソフトくらいを導入すれば十分になるから、システムアドミニストレータ(あるいは、いつもパソコンの面倒をみさせられている人)の管理が楽になる。

なんだか、この文章を書いていて、Microsoftのことを思うと寂しくなってきました。余計なお節介かもしれませんが。Windows Vistaが未来を感じさせないOSとして仕上がった結果、WindowsというOSのブランドネームは、一世を風靡したかつてのDOSと同じように、もはや「時代遅れ」の代名詞と変わりなくありつつあるし、文書作成の道具としてデファクトスタンダードの地位を占めたOfficeも、OpenOffice.orgやThinkFree Officeのような互換性の高いソフトが出回り、いずれ高価が仇となって使われなくなるんじゃないかな?さようなら…Microsoftって感じです。

(ま、十数年、世界のコンピュータ市場を牽引してきて、ソフトウェアのライセンス料なんて概念を生み出しただけでも、20世紀末から21世紀初頭の文化形成に一廉の役割を果たしたってところでしょうか。)

« 現代北欧地域論4a | トップページ | 破綻する自分 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ThinkFree Officeを試せ!:

« 現代北欧地域論4a | トップページ | 破綻する自分 »