最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 破綻する自分 | トップページ | 楽天的な自分 »

2007年5月16日 (水)

スウェーデン語Ia

水曜5限のスウェーデン語講読に参加されているみなさん!来週はスコーネの森の民と義勇兵(snapphanar)を読みますが、その次に読んでいこうと思う文章をここにアップします。まずスコーネの義勇兵について知りたければ、

古谷大輔、「バルト海帝国とスコーネの「スウェーデン化」」、『IDUN』、2002年、15号、275-296頁

を参照してみてください。

さて、ここにアップロードする文章は、スウェーデンの経済を支えてきたファールンに関する文章です。出典はテキストのほうに記載されていなかったのですが、僕が目を通した限り百科事典的な文献からの引用だと思われます。

これまではしかるべきスウェーデンの歴史家の文章を読んでもらっていますが、この文章は情報伝達に徹した客観的説明文であり、みなさんがレポートなどを書く際に情報を参考・引用するスウェーデン語の文章としては、この程度のものをスラスラっと読めればよいと思います。

今日の授業では、スウェーデンに留学したらどういう食事を作って自炊するかという話で盛り上がりましたが、このファールンの文章…とあるスウェーデンの「国民食」に関わるものでもあります。こうご期待!

"Falu gruva"をダウンロード

« 破綻する自分 | トップページ | 楽天的な自分 »

コメント

こんにちは!
その国民食って、falukorvですか?
ちょっと気になって寝れなかったのでコメントしました~!
最近早く帰りたぃかもです。。
でも1年じゃ足りません!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スウェーデン語Ia:

« 破綻する自分 | トップページ | 楽天的な自分 »