最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 学生のみなさん!携帯電話は便利だけど、パケット定額には入ってね! | トップページ | カールの自己否定 »

2007年4月14日 (土)

アイスランドへの光

とある研究費申請の結果が返ってきて、この夏にアイスランドで開催される北欧歴史家会議に参加できる可能性が高まってきました。

今回は厳密に使用費目を想定して申請額を算定し、戦略的に少額で申請していました。例によって、満額回答とはいきませんでしたので、配分される研究費は微々たるものです。もう一度、研究費の使用については組み替えが必要ですが、アイスランドへ行ける一筋の光が見えてきたことは事実です。

何をやろうとしているのか…それは、このブログを愛読されている方々ならば、ピン!とくるものと思います。ヒントは、ちょうど一年くらい前に僕が興奮していた話。その話に、戦争と帝国再編というスパイスを加えたものです。

今回の結果は、いくつかの点で嬉しいものでした。第一に、これまで与太話程度にしか聞いてもらえなかったそのテーマについて、「実証してみなさい」とチャンスが与えられたこと。第二に、僕が研究代表者となって企画した共同研究に、はじめてチャンスが与えられたこと。(僕一人だけでは魅力がなかったということかな。)第三に、微々たるものでも大学に間接経費が入ったこと。

あくまでも、可能性とか、チャンスだとかいった段階ですが、道は開けてきました。

« 学生のみなさん!携帯電話は便利だけど、パケット定額には入ってね! | トップページ | カールの自己否定 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイスランドへの光:

« 学生のみなさん!携帯電話は便利だけど、パケット定額には入ってね! | トップページ | カールの自己否定 »