最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 我らが副学長は強し! | トップページ | 北欧文化特殊研究Iを受講されているみなさんへ!緊急提言! »

2007年4月22日 (日)

頑張れ!日本西洋史学会第57回大会!

今年の日本西洋史学会第57回大会は新潟大学を幹事校にして、6月16日(土)・17日(日)に新潟市の朱鷺メッセを会場として開催されます。

先週「緊急連絡」とかいうメールが回ってきた状況から察するに、なかなか大会の連絡が行き届かず大変な様子。(僕のところには届いていましたよ!)昔馴染みのM田さんやI田さんがおそらく絡んでいるのだろうと思うと、お節介は承知でも、ここで学会の情報を知らせることで「側面支援」を行っちゃいます。無許可ですが、出過ぎたまねをお許しください。(大会準備委員会から送られてきたメールには、「どうぞ、みなさま、ぜひまわりの方々にお声をかけていただければ、と思います。」とあったので、その範疇で…ということで。)どれだけの西洋史学会に絡んでいる方々が、このブログを見ているのかはわかりませんが。

  • 日本西洋史学会第57回大会の詳細は、此方までとんでください!詳細な日程が書かれています。
  • 学会プログラムをそこで確認し、大会への参加申し込みを!参加申し込みは、郵便局においてある振替用紙を使用します。
  • 振替用紙の通信欄に、①参加予定の会、シンポジウム、②振込み料金の内容(「参加費」だけか、それに「懇親会費」や「弁当代を加えるか)、③参加費(3000円)、懇親会費(6000円)、弁当代(1000円)を記入します。
  • それぞれの受領書(…これが領収書になるらしい…)が必要な場合には、二枚に分けて送るのだそうです。そうでない場合には、振替用紙一枚で送ってもOKとのこと。(印刷物で学会連絡がいかなかった場合が多いらしいので、直接郵便局の振替用紙を使うというところがポイントですね。)
それから、これはかなり重要な情報と思われますが、大会当日の16日と17日には、朱鷺メッセで、かの荒川静香さんらが出演する「チャンピオンズ・オン・アイス2007」というアイスショーが行われるらしい。大会準備委員会からのメールでは、「そのために会場周辺のホテルが大変混雑することが予想されます。ホテルの予約はなるべく早めにお願いいたします。」とありました。(地方都市で学会が開催される場合、宿の問題が一番大きいですね。)

とまれ、頑張れ!日本西洋史学会第57回大会!もしこのブログをご覧の日本西洋史学会会員の方で、ブログをお持ちの方はトラックバックしてもらって構いません!学会を支援しましょう!

« 我らが副学長は強し! | トップページ | 北欧文化特殊研究Iを受講されているみなさんへ!緊急提言! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ!日本西洋史学会第57回大会!:

» 県外での研修など [世界史の授業]
 昨年の「わくわく授業」出演を契機に色々な会からお招きいただき、とても有り難いことです。まず6月は日本西洋史学会第57回大会[http://www.seiyoshi.com/]に出席するため新潟へ。私が出るのは2日目、6 月17 日(日)午後からの小シンポジウムⅣで「「歴史教育への現代的アプローチ- 歴史学者、社会科教育学者、実践家の立場から - 」というテーマです[http://www.seiyoshi.com/17pm-4.htm] 。私以外に適任者がいるのではないかという気がしないでもないで... [続きを読む]

« 我らが副学長は強し! | トップページ | 北欧文化特殊研究Iを受講されているみなさんへ!緊急提言! »