最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 衝撃の事実 | トップページ | 些細な…しかし衝撃 »

2007年2月 8日 (木)

Rydeen 79/07

本日も外大構内を疾走していました。成績付けと卒論諮問の時期にもかかわらず、それとは別に徹夜して二つばかり共同研究のプロジェクト構想案を作文していましたが(…この時期に珍しいですよね…)、一つはあまり評判が良くなく、ショック。

それでも疾走できた理由は、iTMSから早速ダウンロードしたYMOのRydeen 79/07のおかげです。キリンビールのクラシックラガーのコマーシャル用に限定的にYMOが再結成され、かの名曲をセルフカバーしたものです。ネット配信しかされていない点、注意。1971年生まれの僕はリアルタイムでYMOの活動を知っていたわけではなく、彼らの音楽も、その意義も詳しくありません。ですが、古いライディーンは個人的に戦闘的なイメージをもっていたのですが、今回のカバーはアコースティック調な編曲でメロディアスな感じ。

今回のカバーでは、馬が疾走する蹄の音はあまり強烈ではありませんが、しかし、年度末に忙殺される大学教員を鼓舞して疾走させるすてきな贈り物であることに違いありません。

« 衝撃の事実 | トップページ | 些細な…しかし衝撃 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rydeen 79/07:

« 衝撃の事実 | トップページ | 些細な…しかし衝撃 »