最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 電子メールでレポートを提出した人へ! | トップページ | 島根大学へ行きます! »

2007年2月 2日 (金)

揺れる心

今日は昨夜から徹夜していた某仕事が終わり、しかもそれとほぼ同時に昼間、とても嬉しいニュースの知らせがあったので意識朦朧としながらも、嬉しい気分でいたのですが、午後遅く大学に出向いて、学内行政関連の仕事に携わっていたときに、とある外大の先生が某委員会の仕事で学内をまわられているのを拝見し、粛然たる思いに返りました。

僕はその某委員会の委員でもあります。しかしその委員会は通常の学内委員会とは違うイレギュラーな日程で会議が行われています。今年度の授業は今週ようやくおわりましたが、その委員会の開催日と僕の授業時間が重なっていたために、この一年、僕はその委員会の活動にほとんど参加することができませんでした。

決してその委員会の活動を軽視していたわけではありません。学内行政の活動のすべては、大阪外大の教育・研究環境を維持するために必要なことなのですから。しかし、今日その先生のお姿を拝見し、その委員会の活動内容を全く追えていない自分に気がつきました。研究推進室や統合関連の仕事がいくつも重なっていてスケジュール管理ができていないというのは、言い訳にもならない。なぜなら、大阪外大のすべての教員・職員はそれぞれが自らの本来の職責を抱えながら、学内行政にも携わっており、条件は同じだからです。

みなさん、お忙しいなかを大阪外大のために一肌脱いでくれているのに、その委員会でこの一年僕一人が抜けたことによって、どれだけの負担と迷惑が他の方々にかかったことでしょう。今日のこの件から反省するに、最近の僕は専攻語の仕事や学生の指導といったところでも、手薄になってしまっていたところがあります。幸いにして、某委員会の委員としての任期はもう一年(あるいは半年)あります。今回の件は猛省し、委員のみなさんの批判を受けて今後の活動で補うしかありません。

« 電子メールでレポートを提出した人へ! | トップページ | 島根大学へ行きます! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揺れる心:

« 電子メールでレポートを提出した人へ! | トップページ | 島根大学へ行きます! »