最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ピアソラの精神 | トップページ | 地域研究VIII »

2007年1月20日 (土)

今年のセンター試験

センター試験、あらゆる受験生の皆さん、試験業務に携われた皆さん、お疲れ様です。とりあえず本学の一日目は、これといった問題もなく終わりました(…と聞いています)。試験については取扱注意事項もあり、話はここまで。ただ一言。受験者を受け入れる側として、一年間の大学での業務のなかでは、肉体的にも、精神的にも徹頭徹尾集中しなければならないもっとも過酷な業務ですが、僕はね…この業務が個人的に嫌いではない。専攻・専攻語、教員・事務員のすべての枠を越えて協力しあう希有な業務ですから。去年、200人ほどの教員・事務員を仕切って大阪外大会場を取り仕切ったとき…それを無事に終えたときの充実感は、今でも忘れられません。(いや、ホント…大阪外大には感謝しています。30半ばでふつうは経験できないであろう仕事をさせてもらっていますから…汗。)明日もまだ一日センター試験は残っていますが、今年も問題なく本学でのセンター試験が執り行われたならば、まだまだ本学には組織としての力も、運も残されているのだと思いたい。(しかしリスニングテストのように、試験の円滑な実行を機械の調子といった運に任せる部分が大きいやり方は、問題が大きすぎる。)とはいえ「大阪外大」という名前でのセンター試験会場は、今年で最後ということになるのでしょう。(いや、正式には今年の通常国会で国立大学法人法の改正が行われるまでは、統合はわからないのですが。)

« ピアソラの精神 | トップページ | 地域研究VIII »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のセンター試験:

« ピアソラの精神 | トップページ | 地域研究VIII »