最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 自らThinkPadをリペアする | トップページ | ThinkPadの外装交換、完了 »

2006年10月19日 (木)

どうなってる?東大のメールサーバ

今日は東大の近藤和彦先生のもとへ「超」重要ファイルを送る用事があったのですが、何度送っても先生の東大のアドレスへ届かない事態に直面しました。ファイルの容量が当初3.5MBほどあったので、それだけ大きな添付ファイルになると東大のメールサーバはどうも敏感になるようで、容量制限に引っかかって受け付けてくれないようです。そこでテキストと画像をわけて送ってみたところ、今度はうまくいく。しかし先生からは、画像の名前がすべて.jpgになってしまっているとの指摘。この問題ばかりはなぜ起きてしまったのかわからない。結局、最後は画像ファイルをすべてPhotoshopで解像度を落としてテキストに組み込み、容量をぐっと抑えたファイルを送りました。そこで思わず感じたのは、東大のサーバもだいぶお堅くなったなということ。僕が学生だったころは実におおらかで、下宿先からも電話回線を使ったダイアルアップで容易にログインできたりしたものです。(それはハッキングではありません。)しっかし悔しいと言えば悔しい。今日は朝から会議デーだったので、そのファイルは朝方はやくに送っていたにもかかわらず、東大サーバのお節介で結局先生のもとに届いたのは夕方だったからです。しかし人間、直感ってものが働くことがあることがあるものですね。なんだかお昼頃、先生のもとにメールが届いていないんじゃないかとふと感じたのですよ。で、気になって電話を差し上げたら、案の定、上のような結果。ま、終わりよければすべてよしというわけですが。

« 自らThinkPadをリペアする | トップページ | ThinkPadの外装交換、完了 »

コメント

 いやはや、ご苦労様。昨日今日、だいじな仕事を後にまわして、リペアだか工作だか楽しくやって、怪しからんと思っていました。
 東大のサーヴァの調子が狂ってるのは、もの凄い量のジャンクメールの襲撃で疲労困憊してるからでしょう。ぼくのように来信をサーヴァから降ろす常用ユーザばかりでなく、溜め込んでる休眠ユーザも少なくないのではないだろうか。
 それにしても、すべての添付ファイルを Untitled としてしまうのはサーヴァの仕業? マックとPCの不仲のせい?

コメントありがとうございます。何度もメールをお送りして、申し訳ありませんでした。

> いやはや、ご苦労様。昨日今日、だいじな仕事を後にまわして、リペアだか工作だか楽しくやって、怪しからんと思っていました。

あの発言は…げ、現実逃避です。妄想とまではいきませんが。このブログは、完全に息抜きの場となっております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうなってる?東大のメールサーバ:

« 自らThinkPadをリペアする | トップページ | ThinkPadの外装交換、完了 »