最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 泣きたくなる厳しい現実 »

2006年10月14日 (土)

君ならどうする?

君ならどうする?

(1)以前から気になっていた時計…しかも現在は廃版になってしまい、市場やネットでは通常新品は売られていない。それが定価の55%OFFという激安価格で売り出されていたとしたら…買う?、買わない?

僕はその時計1年くらい前からずーっと気になっていた。何度も買おうか、どうか、迷い続けてきた。だいぶ前、物欲のあまりに軽く激しい僕に、妻は「欲しいと思ってから、しばらく待って、それでも欲しいと思い続けたらGO!」とアドヴァイスしてくれた。その言葉を今回も実践。欲しいという気持ちに変わりはなかった結果として、「ポチ」っと…。(魔のネット通販。)ハミルトン社の旧アードモア、ローマ数字による文字盤のもの。現行機種はアラビア数字になってしまった。

(2)静岡のK2さんも欲しいとおっしゃられているSoftBankのX01HTというWindowsMobileの搭載されたスマートフォン。この万能ツールが、スーパーハッピーボーナスという2年縛りの「ローン」制度を使って契約するとかなり安価で買えるとしたら…買う?買わない?

発売日だった今日、早速、僕は販売店でモックアップを確認。分厚くズシリと重いという印象。しかし電子辞書化も安易だし、外出先での仕事はそれ一台でおおよそこなせるスペック…Bluetoothも搭載されていて、Sailing Clickerを使ったMacBookのリモートコントロールもできそう。しかしながら、いわゆる携帯電話のメール(MMS)が使えないという事実…携帯電話なのに。そして契約時の今安価に購入できたとしても、違約金払わずスーパーハッピーボーナス完済時の支払い総額を考えると8万円弱の値段。よくよく考えて、X01HTには転ばないでいる。今使っているNOKIAの702NKIIの契約が1年3ヶ月程度なので、この12月頃まで待って705NKの発売を待ってから、最終的にどうしようか決めようと思う。

というか…SoftBankのSIMカードを抜いて、無線LANだけでPDA風に単体でも使えるという情報が伝わってきています。となると、この場合、一枚のSIMカードを抜き差ししながら、携帯電話とスマートフォンを二個持ちあるくということ?MMSは携帯で受け取るっていう風に?誠にマニアの方々がお考えになる使い方は、馬鹿馬鹿しい。スマートフォンは一台で通信機能まで補完して事足りるから便利じゃないの?携帯電話と通話機能のないスマートフォンを両方持ち歩くということは、携帯電話とPDAを持ち歩くということと同じじゃないの?僕はそんな使い方はしたくないので、現状のX01THは見送ります。(MMSが使えるようになったら、考えても良い。)

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 泣きたくなる厳しい現実 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君ならどうする?:

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 泣きたくなる厳しい現実 »