最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 四捨五入して四十歳 | トップページ | 単なる布きれなのに… »

2006年8月30日 (水)

バッテリー雑感

今日、 MacBookのリチウムバッテリーが届きました。ラップトップPCを購入する際、バッテリーは完全なる消耗品なので、予備を一つ必ず手元に用意しています。僕は個人的にはあまりデスクトップPCを多用しません。ラップトップPCですと持ち運びができるとか、いろいろな理由がありますが、最大の理由は、ラップトップPCにはバッテリーが搭載されているものですから、停電などによる電源供給断といった不測の事態に耐えられるためです。そのような理由から、日頃バッテリーを常備したままでラップトップPCをデスクトップユースで使っていますと、当然バッテリーの消耗もはやくなり…そうですね、一年くらい使い続けるとバッテリーのもちは悪くなっていきます。

さて、このようにバッテリーを常に充電させた形で使い続けている者として不安なことは、先頃話題になったバッテリーの異常発熱・炎上問題です。デルやアップルをはじめ、ソニー製のリチウムバッテリーを搭載していたメーカーが軒並みリコールを発表しました。この問題を受けて、経済産業省も、リチウムバッテリーの安全性確保のために、電池・蓄電技術の専門家による検討委員会を設置すると発表しました。リチウムバッテリーは今や数少ない我が国の「お家芸」とも言える技術ですから、技術立国を自負する我が国にとっては、その信頼性を損なう話はまさに死活問題です。(イギリスでのテロ未遂事件の余波を受けて、ただでなくても飛行機内に持ち込める荷物には相当厳しいチェックが入るというのに、最近ではラップトップPCの出火を恐れて、ラップトップの機内持ち込みを認めない航空会社もあるそうです。)

我が家では、妻が使っているiBook G4がアップルのリコール対象モデルにあがりましたが、バッテリーのシリアル番号が対象から外れていて、事なきを得ました。いやはや、突然出火するってのは、どうにも予想できない問題で、恐ろしい。まさに爆弾を抱えながらて、命がけでパソコンを使うってことですから。皆様も、リコール対象にあがっているメーカーのものをお使いの場合には、はやめにチェックされることをお勧めします。しかしなんですなぁ…パソコンってのは確かに便利なんだけど、ブラックボックス化されすぎている分、信頼を持って使うことのできない二律背反的な道具で、どうしようもない。(リチウムバッテリーの技術情報は、名もないサードパーティによる粗雑な作りの危険性を伴ったバッテリーの流通を防止するうえで、安易に公開することはできないんだそうで…仕方がない。)

« 四捨五入して四十歳 | トップページ | 単なる布きれなのに… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリー雑感:

« 四捨五入して四十歳 | トップページ | 単なる布きれなのに… »