最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 金沢へ | トップページ | 金沢食い道楽 »

2006年8月13日 (日)

金沢は東か、西か

金沢に着いて一夜明け、気分もスッキリとしています。今朝は息子と、金沢の古刹大乗寺へも散歩しました。

さて、先ほど出かけたスーパーで、金沢で売られている線香花火が、関東のものと同じ紙で巻いたものであることに気がつきました。

線香花火が、東西日本で種類の違うことを知ったのは最近のことです。福井生まれの妻によれば、線香花火とは細長い棒状で先端が黒いものを言うらしい。ふむ、生まれてこのかた、そんな線香花火を僕は知らなかった。

この線香花火区分でいくならば、金沢までは東日本、福井からは西日本ということになりますね。外国語大学の教員なんてやっていながら、自分の故国のことさえ、ろくに知らないという一例。勉強になります。

« 金沢へ | トップページ | 金沢食い道楽 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金沢は東か、西か:

« 金沢へ | トップページ | 金沢食い道楽 »