最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« こんな日常を送っています | トップページ | SR-E10000の近況 »

2006年6月28日 (水)

季節を感じさせるもの〜その2

大阪は梅雨というのに、蒸し暑い日が続いています。以前、このブログでThinkPadのゴム足がとれるようになると夏が来たことを感じると発言しました。そして、夏の到来を感じさせるもう一つのもの、自宅のPowerBook G4の放熱ファン。今朝もはよから、PowerBookのファンは全快状態。このファーという音は、見事に暑さを倍増させてくれます。それじゃなくても、自宅の机の電灯は白熱球でこれがべらぼうに熱いのに。(…白熱球と言えば、エジソンがフィラメントの素材として利用した竹林のある男山の石清水八幡宮は、世界遺産へと登録されていくのだろうか…。)

« こんな日常を送っています | トップページ | SR-E10000の近況 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節を感じさせるもの〜その2:

« こんな日常を送っています | トップページ | SR-E10000の近況 »