最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« しばらく沈黙します… | トップページ | ご冗談でしょう、近藤先生(笑) »

2006年5月 5日 (金)

小泉首相のスウェーデン訪問

Dagens Nyheterを何気に読んでいたら、小泉首相がスウェーデンを訪問して、パーション首相と首脳会談をしたニュースが、「ごくごく簡単」に記事になっていました。(全く知らなかったのですが、現役の日本国総理大臣でスウェーデンを訪問したのは、今回の小泉首相が最初なんですってね。)スウェーデン側の報道によると、スウェーデンからは日本の対外輸出のあり方に関心が寄せられたようで、日本側の報道によると小泉首相の対中姿勢が問われ、東アジア市場における安定した日中関係が重要とパーション首相との間で確認されたとあります。やはりスウェーデンからすれば、日本…というよりは中国市場への関心が高かった会談だなと結論せざるを得ませんね。

しかし、今回の小泉首相の外遊、アフリカからスウェーデンだけまわって即帰国というのは…裏で何が動いているのか、小泉政権の末期にかけて起きるだろう展開をいろいろと想像してみたくなります。今回の会談、裏テーマとしては北朝鮮問題があるというのは深読みしすぎでしょうか?なにせ、スウェーデンと北朝鮮との関係は結構深いものですし、伝統的に日本の外交政策にとってスウェーデンの位置づけってのは、表に見えない部分を作り出す舞台になってきましたから。でも、この段落の発言は妄想ってことで。あまり信じないように。

« しばらく沈黙します… | トップページ | ご冗談でしょう、近藤先生(笑) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小泉首相のスウェーデン訪問:

« しばらく沈黙します… | トップページ | ご冗談でしょう、近藤先生(笑) »