最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 日本西洋史学会第56回大会 | トップページ | ありがとう、千葉大学! »

2006年5月14日 (日)

仰るとおりです、近藤先生(笑)

いやはや、日本西洋史学会の懇親会では、突然挨拶など任されたりして、かなーり焦りましたが…でも、普段なかなかお目にかかることのできない方々と楽しいひとときを過ごすことができました。

で、小シンポジウムのことはもちろんなんですが、その場で気になっていたのは、例の東大西洋史研究室内での結婚話だったのですが…ろくすっぽ取材することもできず…というか、懇親会の場で取材できる人がほとんどいなかったというのが問題もありましたが…、その結果、東大の近藤先生から頂いた「なーんだ、フルヤくんの情報収集能力ってのは、そのテードのものかい?(大爆笑)」というご指摘は、誠に仰せの通りです。

インターネット上のデジタル情報を検索するなんてのは、現時点では実に表層的な部分に限られます。とりわけ人間関係のような具体的な問題に迫ろうとするならば、アナログな方法にこそ、信頼が置ける。『クリオ』に偉そうなことを書いておきながらも、究極的には「人間とは何か?」という人文学の根本問題を懐胎する歴史学に関わる者としては、決して忘れてはならない部分です。

ね…だからこそ、懇親会とか、その後の酒宴とか…僕は人と直に接することのできるそういう場を大切にしているんですよ。(単なる飲み助…というキビシーつっこみはやめてください(笑))

« 日本西洋史学会第56回大会 | トップページ | ありがとう、千葉大学! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仰るとおりです、近藤先生(笑):

« 日本西洋史学会第56回大会 | トップページ | ありがとう、千葉大学! »