最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 季節を感じさせるもの »

2006年5月23日 (火)

君は炭酸コーヒーを飲んだか?

我が国固有の自販機文化とコンビニネットワークに支えられ、我が国の缶コーヒー業界の活況ぶりといったら、こりゃ世界に類例をみない発展をみせているわけで…その競争も激しいということでしょう…川の流れの泡沫のごとく、日々新しい商品が生まれては消え、生まれては消え…が繰り返されています。

今日、朝の登校時にコンビニに立ち寄ったら某N社から発売されたばかりの炭酸コーヒーが目に入ったので速攻ゲット…しかも2本。あぁ…なんと向こう見ずな冒険主義的暴挙。いやはや、こうした多少ゲテモノ的初物は、すぐに市場から消え去る可能性があるので、一期一会の精神よろしく、見かけたら即座に入手しないと後悔することになるものです。これも多忙な日常生活のなかに見いだすちょっとした「楽しみ」であります。

で、この炭酸コーヒーについては、最近のガス入りミネラルウォーターの流行(…これはすばらしい…)を受け、前々から発売されるとの噂を聞いており、「こりゃぁ、試すしかないでしょう」と思っていた一品でした。で、肝心の味のほうはというと…これ、おそらく早くて数週間後、おそくとも一ヶ月後には幻の一品になる可能性が高いですよ…って味。ガスがコーヒーに混じると、こんなにも酸味がきつくなるのか…って感じで…激しく鬱な味。こりゃ、はまりたくても、はまれません…僕はね。

コーヒーをめぐる新商品開発については、かつて某大手納豆メーカーの社長さん(といっても世代は僕らとかわらない)と話していたときに、「コーヒー納豆って意外といけるよね。」なんて話をしていたこともあるのですが…。(いや、ほんと、所詮同じ豆ですから。納豆味のコーヒーということではないですよ。コーヒー風味の納豆ということです。)そんな僕でも、ちょっと今回の炭酸コーヒーはいけませんね。もう一本残っているんだが…これは罰ゲーム用にとっておこうか(笑)。学生諸君、覚悟しておくように!

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 季節を感じさせるもの »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 君は炭酸コーヒーを飲んだか?:

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 季節を感じさせるもの »