最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 独り善がりな議論を避けるために… »

2006年4月25日 (火)

友達になりたい…と思わせる人

古谷家的には、だいぶ以前より、同世代の女優のなかでは藤原紀香さんと友達になれたら良いね…というか友達になれたら楽しいだろうね…というかそんなことはまずありえない妄想だよな…なんてことを、しばしば語っています。まぁ、彼女が美しいことは言うまでもないわけですが、そんなことより、なんとなく彼女にはサバサバとしたイメージがあって、飲み友達になったら楽しく爽やかにもりあがれるだろうねぇと思うわけです。

そんな彼女が、先日とあるイベントで、なにやら実現できなかった夢として、(1)考古学者の助手、(2)海洋生物学者、(3)世界史の先生を挙げたそうな…。うーむ、(1)ですが、西洋史学者の助手では駄目でしょうか…インディー=ジョーンズばりのスリリングな…というかオーバーアクションの授業を展開してますが。(2)ですが、ホタルイカの沖漬けとか好物ですが駄目でしょうか。(3)ですが、いくらでも世界史教えます!

やはり妄想は妄想です。つかれてんのかなぁ…。

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 独り善がりな議論を避けるために… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 現代北欧地域論4・ 北欧文化講義II | トップページ | 独り善がりな議論を避けるために… »