最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 息子の誕生日 | トップページ | 備中高梁・義経・危機遺産 »

2005年12月10日 (土)

二つの誕生日プレゼント

どうやら昨日あたりにボーナスが支給されたようですが、全くチェックしていません…というか、チェックしている暇がありません。ですが、毎年12月は息子と妻の誕生日が続き、その直後にクリスマス、帰省…と悪夢のような出費の日々が続きます。

昨日は息子の誕生日でしたが、息子には白の自転車(16インチ)をプレゼント。いつの間にやらペダルを漕いで自転車を駆ることができるなんて…えらいこっちゃと思いましたが…嬉しくて、はやる気持ちはわかるのですが、折角の土曜日なのに早朝から起こされ、酷寒のなかへと自転車を漕ぎ出したいという要請はどうにかしてもらいたい…。もう少し日が高く昇って、気温が上がってきてからじゃないと、正直「辛い」です。

さて、11月26日にヨドバシカメラでやすーいミニコンポを買ったものの、初期不良交換に出したと以前発言しましたが、僕自身たいそう忙しくて、交換品を開封することさえできない…というのに、昨日再びヨドバシカメラから新たなブツが届きました。それは妻が誕生日のプレゼントに…と欲していたホームベーカリー。骨壺…米びつのような形で「本当にできるの?」と思っていたら、いやー、おいしくふっくらしたパンができましたね…5時間もかかって(汗)。最初のパンは、5時間待ち続けてようやくできたものでしたから、息子も、妻も、僕も、獲物にたかる禿鷹のようにワーッとパンよってたかって、ものの5分もしないうちに、パン屑だけを残しで跡形もなくなりました。もちろんホームベーカリー自体はすばらしい…NationalのSD-BT113というもの。しかし一斤タイプというものは…どうかな。時間をかけて、ようやく腹に収まるのは、一斤ですからね。

5時間かけて、5分ももたぬ…か。こんなところで、諸行無常を不覚にも感じてしまいました。

« 息子の誕生日 | トップページ | 備中高梁・義経・危機遺産 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二つの誕生日プレゼント:

« 息子の誕生日 | トップページ | 備中高梁・義経・危機遺産 »