最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 他山の石 | トップページ | 研究会の作法 »

2005年6月 3日 (金)

いいぞ、生協!

先の発言であげた大手企業と比べると、小回りが効いて満足のいく顧客サービスに努めている事業者もあります。

昨晩来、調子の悪いMacMini用に僕はMacOS X Tigerを必要としていました。北摂に住んでいるとMacOS Xなんて「洒落た」ソフトを売っている店が少なく、梅田にでるか、はたまた東京で買うか、それともネットで買うか、という選択に迫られたわけです。が、ここで、学生向けの品揃えが豊富とは言えないが、基礎はしっかりとしている大阪外大生協に問い合わせてみたら、それが破格の値段で売られていて即座に入手することができました。

すばらしいの一言。生協があって良かったと思います。大阪外大の生協は規模は大きくありませんが、例えば食堂なども嗜好をこらした企画が多いですし(…そういえばワールドカップのサッカー予選がありますが、生協食堂は学内のサポーターむけに開放されるのかな…)、一時そのサービスが某大手マスコミで高評価を受けたこともあります。

以前、大阪教育大で教えたときも、そこの生協食堂はなかなかユニークで充実していました。外大も教育大も辺鄙な土地に立っているということもありますが、学生や教員など、顧客のニーズを熟知したサービスのあり方に好感を覚えます。(ときに叱咤したくなる場面にも出くわしますが。)

大阪外大生協ならば、是非そのうち専攻語後援・監修で「世界の食事フェア」みたいな企画を開催してもらいたいですね。しかも、人気投票みたいな企画も加えて、コンペ形式にしたりして。今でも単発的にエスニック料理が出されたりもしていますが、専攻語の客観的な監修を踏まえた「食事」企画は外の人々にも開放すれば、外大の良い宣伝にもなると思っています。ま、その場合、専攻語スウェーデン語としては「リンゴンジャム添えの肉団子」とかがメニューになると思うんですが…学内コンペしたら、人気ないだろうな。

« 他山の石 | トップページ | 研究会の作法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いいぞ、生協!:

« 他山の石 | トップページ | 研究会の作法 »