最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 伊丹空港に“虎” | トップページ | 地域研究VIII »

2005年5月 1日 (日)

大成功か、大失敗か?!

昨日までの夏を思わせる好天から一転、今日は雨が降っているので小降りの午前中のうちに近所を散歩。ついでにこれから夏へ向けて夏仕様のスーツを近所の紳士服やさんへ買いに行く。以前から気にはなっていたのだが、こういうところでスーツを買うのははじめての体験。入店後、まず安さに驚き、次にスーツの機能に驚く! 3万円以上のスーツを買うと2着目が1000円で作れる!っていうんで(・・・とは言っても、ほとんど夏向けの薄手のものは5万円台なので、例えば5万1千円で2着ということになる…)、これは安いと思った。

で、これまではこういう店のものは「安かろう、悪かろう」と思っていたのだが、とんでもない。これがなかなか仕立てとデザインの良い、そして機能性の高いものばかり。(もちろん安かろう、悪かろう・・・もあったよ。)とりわけ夏仕様のものは、もうほとんどメッシュ状態で軽々と仕立てており、五月人形ではないけれど冬ものや春もののスーツが「鎧」のように感じたくらい。それに最近のスーツは細身で足が長くみえるようデザインされたものが主流らしい・・・お節介に見えなくもないがデザインとしてはスリムで無駄が無く、気に入った。

僕が今働いている業界は意外と肉体労働を強いられるので、スーツはいわば作業着のようなもの。何事にもおおらかだった昔の大学でのようにジーンズにTシャツのような格好で出勤すると最近は白眼視されるので、さらにスーツは必需品。それがこんなに安く買えるとは…「これは良い買い物をしたな」と上機嫌になって、帰り道につきあってくれた(そして買い物を認めてくれた)妻と子にカレーをご馳走したのだけれど…帰ってきてみてその店のホームページを見てみたら、一着あたり1万5千円引きのクーポン券が掲載されていた…うーむ、これは大失敗だったか?!すでに支払いは済んでいたので、悔やんでみても後の祭り。

何事も下調べは大切ということを実感。

« 伊丹空港に“虎” | トップページ | 地域研究VIII »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大成功か、大失敗か?!:

« 伊丹空港に“虎” | トップページ | 地域研究VIII »