最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« マウス長者 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »

2005年5月 5日 (木)

北欧史研究へのゲートウェイ

大阪外大、関西外大、大阪教育大の学生諸君のなかで北欧史研究に関心があり深く文献検索をしたい人のために、以下に文献検索サイトの「基本」情報を整理します。もちろんこのブログを訪れてくれた方のなかで北欧史に関心のある方も、有効活用してください。

(1)まずは自分の所属する大学附属図書館の提供するOPACにて検索。例えば、関西外大には言語学者として高名だったJ. サールグレンの所収文献が約2800点も所蔵されています。

(2)次に日本国内の大学・研究機関の所蔵文献については、NACSIS webcatにて検索。他大学・研究機関にて目的の文献が所収されていることが明らかになった場合には、文献管理番号を控えて各自の属する大学附属図書館から相互貸借サービスを用いて、コピー(あるいは貸与)を依頼。

(3)日本国内に所蔵されていないからといってあきらめてはいけません。次に北欧諸国の主に中央図書館が提供する文献検索サービスを使って検索し、所蔵場所が判明した場合には各自の属する大学附属図書館の指示に従って文献依頼。

  1. スウェーデンの場合には、Kungl. biblioteketの提供するLIBRISでスウェーデン全国の大学・研究機関の所蔵文献を検索。王立図書館の所収文献については別途Regniaにて検索。
  2. ノルウェーの場合には、BIBSYSでノルウェー全国の大学・研究機関の所蔵文献を検索。そのほか適宜Nasjonalbiblioteketが紹介するデータベースで検索。
  3. デンマークの場合には、Det Kongelige Bibliotekの提供するREXで王立図書館の所収文献を検索。そのほか適宜Danmarks Elektroniske Fag- og Forskningsbibliotekが紹介するデータベースで検索。

(4)古本での購入を希望する場合には、以下の検索サイトで適宜検索。(ただし個人輸入となるので支払いなどには各自注意すること。)

  1. 北欧語の古本については、Antikvariska böcker i Skandinavienで検索。
  2. その他の欧米言語の古本については、とりあえずAbebooks.comで検索。ただしAbebooksにはAmazonのようにイギリス、ドイツ、フランス版のサイトも別途存在。

これらは特定分野のデータベースをのぞく、ごく基本的な文献検索データベースの情報を整理したものです。これだけでも有効活用すれば相応の量の文献情報に出会えるはずです。

« マウス長者 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85145/3991835

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧史研究へのゲートウェイ:

« マウス長者 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »