最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 北欧における「ナショナル」と「インタナショナル」 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »

2005年5月11日 (水)

PDFファイルが閲覧できない場合

大阪外大と関西外大のみなさんのなかから、僕がこのブログにアップロードにしているPDFファイルをダウンロードしてみても「ファイルが壊れています」とか「ファイルのデータ形式が異なります」とかのエラーメッセージがでて、閲覧できないという指摘を(たまに)受けます。その場合、以下の点を確認してもう一度閲覧を試みてください。

(1)最新のAdobe Readerを使っているかどうか?

最新のヴァージョンはAdobe社のサイトから無料でダウンロードできますので、それをインストールしてもう一度閲覧を試みて下さい。

(2)データ転送が途中で途切れていないかどうか?

時間帯によってはネットワークが混雑していてデータ転送が途中で途切れやすくなる場合があります。例えば午後10時から午後12時頃がそうです。この場合には、比較的ネットワーックがすいている午前中にダウンロードを試みるか、高速度のデータ転送が可能な大学のネットワークを利用してダウンロードを試みてください。

この指摘をくれた、とある大阪外大の学生が僕にくれたメールのなかで、「ハードが古ければ、新しいソフトを使えない。ソフトが古ければ、新たな知が得られないといったところでしょうか。」と書いています。蓋し名言。僕もその通りだと思います。

わからないことがあったら、気兼ねなく僕に質問してみてください。

« 北欧における「ナショナル」と「インタナショナル」 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PDFファイルが閲覧できない場合:

« 北欧における「ナショナル」と「インタナショナル」 | トップページ | 急告 デンマーク歴史ゼミの参加者へ! »