最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« MacOS XにおけるOCR | トップページ | 古い資産の効用 »

2005年4月28日 (木)

こりゃ、すごい!

電子辞書なんですが、電子辞書といえばセイコーインスツルメントなんですが、それは絶対だと思うのですが…収録辞書が「えらいこっちゃ!」になってる辞書が発売されるみたいですね。SR-E10000っていうらしいんですが、英語圏を勉強されている方なら、これは最強でしょう、完璧でしょう…しかし値段は極悪非道ですねぇ…フラッグシップってのは、まぁいつも高価なもんですけど、収録辞書数を考えれば大変なお値打ち品ということになるんでしょうね。

ところでコンテンツを追加できる「シルカカード」ってのは、なんなのでしょう?SDカードではないみたい…。

« MacOS XにおけるOCR | トップページ | 古い資産の効用 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こりゃ、すごい!:

« MacOS XにおけるOCR | トップページ | 古い資産の効用 »